読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルノー『RS17』のウイング・ピラーに違反通告

ルノー『RS17』のウイング・ピラーに違反通告

ルノー・チームの2017年新型車『RS17』のリヤウイング・ピラーが、FIA(国際自動車連盟)からレギュレーション違反が指摘され、設計変更に追い込まれていることがわかった。

このウイング・ピラーは、リヤウィングの他チームのようにメインピラーに直接取り付けられておらず、DRS(ドラッグ・リダクション・システム)のアクチュエータを介して接続されており、これにより不当な空力効果を得ているのでは、と新型車発表当時から他チームより疑義の声が挙がっていたもの。

これによりルノー・チームは急きょ次回テストまでに改修を余儀なくされることになりそうだ。