読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1分35秒163をマークし、SF合同テスト首位のロッテラー「ガスリーの走りには驚いた」とルーキーを警戒

 3月6日から7日にかけて、鈴鹿サーキットで行われたスーパーフォーミュラの2017年シーズン初の公式合同テストでは、4名のドライバーが1分35秒台をマークする結果となった。

 以下略