FIA、F1のV10/V12エンジン導入案を一蹴「最低3社は撤退する」。水素の可能性に言及

 FIA会長のジャン・トッドは、この先F1のエンジンが音の大きなV10やV12に戻ることは、「社会的に受け入れられない」ために不可能だと考えている。

以下略