読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

F1燃料違反問題:ルノー、FIAへの疑義提出に「メルセデス糾弾の意図はない」

 レッドブル・レーシングが規則の明確化を求めたことに応じ、FIAは、エンジンオイルを燃料として燃やすことは認められないと明言した。ルノーは、レッドブルの行為を歓迎するとともに、これはライバルを攻撃することを意図したものではないと主張した。

 以下略